2007年10月18日

ハル無事帰宅♪

昨夜7時過ぎに病院に連れて行き、そのまま体重測定をしました。

丸一日飲まず食わずで5キロジャストexclamation×2

看護婦さんにも大きくなったね〜exclamation×2と驚かれました(^^;)

以前は自分からバッグの外へ出ていたのに、何かを察知していたのか

はたまた成長の証か、側面のファスナーを開けただけでは出てくれず、

上のファスナーを全開にして抱き上げて出しました。

体重測定の後、『チクンするから入ってね〜』と洗濯ネットのような大きな網に入れられ

普通は鳴くそうですが、ハル君は遊びと勘違いしてるように喜んで喉をゴロゴロ鳴らし始めたので看護婦さんと大爆笑してしまいました顔(笑)

多分、ココママが看護婦さんと楽しそうにお喋りしていたのでハル君も緊張が解けたのだと思います^^

さすがに病院を後にする時には目を見開いてココママとココ姉を見ていたので後ろ髪惹かれましたもうやだ〜(悲しい顔)

三日月     三日月     三日月     三日月     三日月     三日月     三日月     三日月

帰宅したらココたんが・・・

CIMG4975.JPG『ハルはどこぉ〜exclamation&question

とでも言ってるようにココママにやたらと吠えていました^^;

もしかしたら

『ハルだけ連れて行くなんてズルイ〜exclamation×2

だったかも知れません(^^;)












でも、あっちこっち探し回って、

CIMG4976.JPG洗面所のハルのトイレを確認しているのか、

左洗面所の入り口でこちらを振り返り何か言いたそうです。



ココたんにとってハルくんは、もうかけがえの無い家族なんですよね。


心なしか、ずっと何処か寂しそうなココたんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

今朝もお散歩行くまで本当に元気なかったなぁ・・・。







午前10時過ぎにお迎えに行って来ました。

本当は朝一番で行きたかったのですが、お散歩で久しぶりに会ったお友達と公園に長居してしまいました(^^;)

ママを思って鳴いているんだろうなぁ・・・とハルくんを思うと涙が出そうなココママでしたが、

お迎えに行って拍子抜け。

泣き声一つ聞こえません。

ココたんの時は鳴きまくっていたので、それこそ感動のご対面でしたが、

ハルは置いていったキャリーバッグで連れて来られ、

ココママを見てもポ〜〜〜〜としていましたたらーっ(汗)

先生に『ハル、鳴いてましたか?寂しくて鳴いてるんじゃないかとずっと心配であせあせ(飛び散る汗)と言うと、

『全然るんるんと言われ、ズッシリとショックを受けたココママでしたもうやだ〜(悲しい顔)

猫(笑)犬(笑)ほど寂しがって鳴いたりしないそうですたらーっ(汗)

でも、車の助手席にキャリーを乗せ出発した途端、ウルウル目でネット越しにココママを見上げ、か弱い声で鳴くハルを見て初めて涙が出ましたもうやだ〜(悲しい顔)

『ハルくんごめんね〜』とネット越しに撫でるとゴロゴロ言いながらずっと鳴いていたハルくんでした。。。

帰宅後、ココたんが心配して付きまとっていましたが、トイレでオシッコをし、お薬入りのご飯はムシャムシャ食べて(しかも大量に)眠そうなのに寝ないでココママの後をついて歩いてました顔(汗)

それは、ハルくんの様子が心配なので今日は一日休みをとり、ここぞとばかりにやり掛けの衣替えをバタバタとしていたからですたらーっ(汗)

付いてきては患部を気にして早速絆創膏も取ってしまい、舐めまくって廊下に血が垂れていましたあせあせ(飛び散る汗)

先生からは絆創膏を取ってしまってもそのままで大丈夫です。でもあまり酷く舐めていたら患部が赤く腫れ上がってきちゃうので相談してください。と言われていたので、様子を見ていたけど、患部は何も変わりなさそうなのでこのまま様子を見続けています。


CIMG4981.JPG左夕方からはこんな風にグッスリ寝ています(*^^*)



とり込んだ洗濯物の上でスヤスヤ・・・顔(汗)








CIMG4984.JPG寝返りを打って、とても気持ち良さそうです顔(笑)



こう見ると、やっぱり女の子より男の子の方が軽い症状ですね^^

ココたんの時はそれはそれは大変でしたからあせあせ(飛び散る汗)

まぁ、ハルくんの場合は一泊しているので一番辛そうな時期を見ていないのかも知れません。

ココは日帰り(この病院は基本的に日帰り)だったので午後一で手術して夕方5時にはお迎えだったので、辛い時期を共に過ごした訳です。

でも先生からすると、辛いのは一緒だから、どうせ辛いのだったら飼い主さんと一緒に居させてあげたいという方針らしいです。

ハルくんの場合は特例でやって頂いたので珍しくお泊りだったんですけどね。

気になる金額は・・・

¥10,500でした顔(笑)

ココたんは¥28,000だったので安さに驚きました。

猫(笑)は女の子でも同じ値段だと言う事に更にビックリでした!









N病院がお引越ししてから初めて伺ったのですが、

と〜っても綺麗な住宅兼病院が出来上がっていたので感動でしたぴかぴか(新しい)

先生に『凄いですねーっ!お洒落ですねーっ!おめでとうございます〜!』等騒いでいても

何だか申し訳なさそうにしていたのが可笑しかったです(笑)

他の病院よりとっても良心的だし、何て言っても名医だし^^ぼったくらないし♪いつも本当に感謝しているのにね〜(^m^)

ココママ、他の病院あと4箇所知ってます^^ハムスターの時もかかってますから。

K公園仲間の為に画像アップグッド(上向き矢印)

ちゃんと許可を得て撮影して来ました(笑)

夜だったので映りが悪いですが・・・




CIMG4971.JPG左こちらは猫(笑)用待合室みたいです。

ワンフロアーで繋がっているんですけど、こちらには猫(笑)用のエササンプルやカタログがある事に後から気付いたんです(^^;)

















CIMG4970.JPG左こちらは犬(笑)用の待合室ですね。

リードをかけるフックが壁に沢山付いてました^^

そして同じく犬(笑)エササンプルやカタログも!

たまたまこちらにいる時に写真を撮りましたが、どちらも座り心地を満喫しちゃいました(笑)

ちなみにキャリーにはハルくんが入ってます顔(笑)




CIMG4972.JPG左こんな可愛い時計がありましたるんるん

全体的にトトロの雰囲気でしたよ〜顔(イヒヒ)













CIMG4973.JPG左道路から見た入り口はこんな感じ♪

まだ看板が出ていなかったのでドキドキしながらドアを開けました(笑)

ちなみに自販で腹空かしのココ姉がコーンスープを買ってます。









CIMG4974.JPG左うわっ!
もっと見にくいっあせあせ(飛び散る汗)

駐車場から見た建物です^^;

今朝気付いたのですが、車は前向き駐車をお願いされてましたあせあせ(飛び散る汗)

後ろにドッグランのスペースがあるみたいです。

よく見てないのですが、ボーダーコリーが走り回ってました^^

患者なのか、先生の愛犬なのかは不明です(^^;)








以上、N病院レポでした〜Hello

ニックネーム ココママ at 23:30| Comment(11) | TrackBack(0) | ココ&ハルの体の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハル君、お帰りなさ〜い揺れるハート
洗濯カゴで寝ているハル君の姿を見たら安心しました(*^.^*)
ハル君を探すココたんの様子を思ったら、胸がジ〜ンとしてきましたもうやだ〜(悲しい顔)
もうすっかり姉弟なんですネ猫(笑)犬(笑)
N病院、木の香りがしてきそうでステキな病院だわるんるん
待合室も犬と猫に分かれているんですね^^
Posted by チョコのママ at 2007年10月19日 00:47
ハル君、手術されたんですね。
我が家の「リュウ」も同じくらいに手術したように思いますよ。
それにしても体重5`にはびっくりですよ顔(汗) リュウより重いな〜〜(笑)
ココたん、ハル君を探してウロウロですか!
いじらしいですね顔(え〜ん)
洗濯カゴでスヤスヤハル君可愛いな〜〜揺れるハート
Posted by 百 at 2007年10月19日 09:49
ハル君お帰り〜無事終了でよかったよかった猫(笑)ホっだね
杏もね避妊手術の時は一泊病院お泊りだったんだけど
さすがにお初のことだし泣いてピーピー言いながら
出てくるだろうな〜と思ってたら
大好きな看護婦お姉さんに連れられニコニコして
出てきた時には「心配してた私っていったい…」とあんぐりでした(笑)
(しかもエリマキトカゲだったんだけどあっちこっちぶつかりながら平気な顔してたからね)
それに比べ紋兄は日帰りだったくせにエリマキが怖くて動けなくてオモラシしてたからねあせあせ(飛び散る汗)
そんな紋兄にからみたらホントにハル君偉いな〜

ココたんもきっと何処へ行ったのかしら…
と心配だったに違いないから
顔見て安心したでしょうね〜

そして病院お洒落な作りね〜
うちがお世話になってる所とは大違い(笑)
(一回だけグランドピアノが置いてある近代的な
病院に行ったことあるんだけど
なんだか落ち着かなかった ハハハ 紋兄も吠えてたもん)

Posted by 紋母 at 2007年10月19日 11:09
ハル君お帰り〜心細かっただろうにねぇ〜
ママの方が心配するよねぇ〜

ココたんの時は日帰りだから大変でしたよねぇ〜
家は一泊してくるので、麻酔も殆ど抜けているし、落ち着いて居るので、連れてきてからは気分的に樂でした。
でもその代わり預けている間は、すっごく寂しくて、心配だったのを覚えています。

病院トトロ的でステキですね。
良心的なのが一番良いわ〜
Posted by りりやんママ at 2007年10月19日 19:02
ハルくん、無事に去勢手術が終了してよかったです。
たかが去勢と言われたりもしますが、手術ですから、
心配はいっぱいですよね。
お洗濯物の上で幸せそうに眠るハルくんをみてホッとしました猫(笑)

それにしても、大きくて素敵な病院ですねぴかぴか(新しい)
ネコちゃんとワンちゃんが離れているというのが魅力ですひらめき
Posted by ひなこママ at 2007年10月19日 20:11
ココママさんご無沙汰です〜m(__)m
そしてハルる、緊急で去勢手術したのね。
私がこー太の手術の時、ココママさんに助けてもらったのに
何も出来ずで・・・本当に申し訳ないです(T_T)
無事に終わって安心したよ〜☆ウルウルしちゃいました。
男の子は確かに女の子よりは時間的にも短いと思いますが・・・
それでも終わるまでは心配ですよね(>_<)
こー太は舐めるからおパンツ履いたからね(爆)
落ち付いたらハルるに会いに行きますね〜!
お疲れ様でしたm(__)m
病院すごくキレイになったのね♪素敵だわ♪私好みの造り(笑)
また先生に会いに行こうかしら?^m^
Posted by とも at 2007年10月20日 09:41
ハル君♪無事手術終わったのねェ〜。
うちは海、ずっと泣いてたよ(T-T)
帰ってきてからもフラフラで・・・
しばらく目が離せなかったなぁ〜。
怖かったのか、クレートん中でおもらしいっぱいしてたし(海は恐怖やストレスがあるとおもらしするみたい(−−;)ハル君は元気に帰ってきて良かったぁ〜(^0^)!!でも、やっぱココたん優しいねェ〜!
ねねだったら、探さないと思うわぁ〜。
あッ・・。ねねの避妊手術は多分しないと思うわ・・。先生にも色々聞いたけど、あまり賛成はしてない感じだったし
ねねは極度の怖がりだから、預ける事自体も怖いし
関節も弱いしね・・・リナは帝王切開の時に全部取ったんだけど、なんか歩き方、変になってるし・・
やっぱ怖いのよォ〜(T-T)こういう時、ねねが『ママぁ〜私は手術する!』とかしないとか言ってくれたらいいんだけどね。
Posted by ねねママ at 2007年10月20日 16:20
アリガトチョコのママ

チョコママ〜早速ありがとうございましたexclamation×2
ご心配、本当に嬉しかったです。
残されたココ、本当に元気なくて(T-T)『こんなんじゃ、もしハルが居なくなったらどうすんのよっ』って言ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
ハルが一人残される事はあっても(いつもの事^^;)
ココが一人残される事って初めてなんですよね。
(あ、2回目の予防接種の時はココは留守番だったけど短時間だったから^^;)
そう考えるともう一匹何か迎えた方が良いのでは?と本気で考えてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)







アリガト百さん

リュウくんも8ヶ月位で手術でしたか♪
10ヶ月に拘ってたのですが、皆さん8ヶ月位が多いようなので安心しました^^
そしてね!百さん聞いてっ!!!
ハルの夜鳴き、なくなったんですexclamation×2
先生が『もうこれからは夜中に鳴く事はなくなりますから』って言ったのですが、
例外もあると聞いていたし、半信半疑だったのですね。
そうしたらピタッと本当に鳴かないんですよ〜!
手術してハルもストレスが減ったんだなぁ〜ってつくづく思いました。(ついでに飼い主も/笑)
思い切って手術してもらって良かったです(*^^*)






アリガト紋母さん

ご心配ありがとうございました〜(涙)
ついつい紋&杏ブログのコメント欄でもらした一言で
すっ飛んできてくれて本当に嬉しかったです。
(チョコママもコメ見て心配してくれて・・・涙)
大丈夫とは思っていてもやっぱりちょっと心細かったので・・・。
♂も♀も日帰りはキツイみたいですね(><;)
杏ちゃんもヘラヘラして出てきたの〜?爆!
やっぱり一泊したからだよ〜^^
ココも一泊してたらヘラヘラしてたと思うよ〜。
で、紋兄も一泊してたらきっと笑ってたよ♪
だって、ハルは術後12時間位経ってからのお迎えだったから元気だったのよね!
一泊してくれた方が飼い主的にはかなり楽だな〜って思いました。
ワンニャンにとっては心細いかもだけど・・・(^^;)
でもハルの場合は入院していたからこそ絆創膏の持ちが良かったかも♪
手術直後にアレやられたら傷口パックリだったかもだから〜がく〜(落胆した顔)

で!なに?なに???
動物病院にグランドピアノぉ〜〜〜〜exclamation&questionexclamation&question
必要・・・ない・・・よ・・・ね・・・?爆!!!
うわぁ〜♪見てみたぁ〜い!!!





アリガトりりやんママ

ココの手術の事、覚えてくれてますか〜?^^
あの時、掲示板でりりやんママや他のお友達にかなり救われたんですよね〜(涙)
初めての事で、ココが居ないガランとした部屋を見るだけで涙が出たのを覚えています(T-T)
ココ姉もまだ小さくて声あげて泣いていたしね。。。
丸1日祈ってました。(正確には半日かな?^^;)
お迎えも私が抱っこしてあげられるようにわざわざパパに帰って来てもらって一緒に行ったんだ。。。
それに比べたらハルは本当に気分的に楽でした。
先生への信頼度がまず以前と違うしね(*^^*)
♂はお腹開かないしね(^^;)
ママ〜ココの時も、ハルの時も本当にありがとう。。。
Posted by ココママ at 2007年10月22日 13:43
アリガトひなこママ

ご心配ありがとうございました!
そう、病気じゃないんだから・・・って言われちゃうかもだけど、
全身麻酔が怖いんですよね(><;)
何故か今回はココの時に比べたら気持ち的に余裕のヨっちゃんでした^^
ちょうど夜9時頃にお友達から電話がかかってきたのですが、
病院からだと思って一瞬取り乱しましたけどね(^^;)
犬(笑)猫(笑)が離れて待てる場所は良いですよねexclamation×2
猫(笑)に吠える犬(笑)もいるでしょうし、殆どの猫(笑)犬(笑)を怖がりますしね(^^;)







アリガトともさん

と、ともさんあせあせ(飛び散る汗)生きてましたかっあせあせ(飛び散る汗)ウソウソ顔(イヒヒ)
今回は去勢手術なのでこー太くんの時を凄く思い出しましたよ〜^^
ともさんは一人目(笑)だし、かなり心配だっただろうなぁ〜って。
我が家は二人目(笑)だし、避妊手術に比べれは簡単な手術だと聞いていたので気分的にはかなり楽でしたよ〜。
ただ連れて帰る時のハルのウルウル目は今思い出しても泣けてきますが(T-T)
またこー太家に遊びに来て欲しいけど、ちょっと心配な事が・・・たらーっ(汗)
ハル、成長したからか、怖い思いをすると粗相しちゃうみたいなのあせあせ(飛び散る汗)
しかも決まって布団にあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
猫(笑)尿は本当に臭いのでそれがちょっと引っかかってねぇ。。。
去勢手術後はいろいろと変わってくるから大丈夫かもなのでちょっと様子を見てみますね。
↑の海くんも粗相しちゃうみたいね〜猫(笑)の特徴かも。。。






アリガトねねママ

ねねママもありがとう〜♪思い切って良かったです^^
ハルの夜鳴きがピタッと止まったの〜!
やっぱり発情だったみたいね。。。
海くんは日帰りだったのよね?確か。。。
日帰りは♂もやっぱりフラフラなんだぁ。。。
そう言えば、昔実家に居る時に飼ってた♂猫(笑)も日帰り手術後は死んじゃうんじゃないかって心配したのを覚えてますたらーっ(汗)
一泊は心配だけど辛いトコ見ずに済んで気分的には楽でした。
海くんも恐怖やストレスで粗相しちゃうの!?
前の返信でも書いたけど、ハルもそうみたいだから、猫(笑)ってそういう子多いのかな!?
でもハルの場合はその場でもらすのではなく、後からやるんだよねぇ。。。
これも恐怖やストレスのせいだとネットで知って気を付けなきゃ〜って思いました。
何せ、ニャンの糞尿はワンよりメチャ臭いからねあせあせ(飛び散る汗)

ねねちゃんは手術やめるのね。。。
でももう3歳過ぎてるから、ねねちゃんの場合はそれが正解かも。。。
ココの主治医の先生の話じゃ『ヒートが来る前にすれば100%乳癌が防げる』『その後ヒートが来る度に確立が下がってきて3回(?)3歳(?)(定かでなくてゴメンナサイ)経つと手術してもしなくても一緒だと聞きました。
それに、病気の確立もその子によるから手術しなくても癌にならない子はならないよとも言われました。
ただ、手術する事によって飼い主が安心できるのだと・・・。
飼い主の考え方次第なのよね。
人間は癌を避けるために摘出手術しないでしょ?とも言われました^^;
ねねちゃんのストレスを考えたら、もしも、もしも仮に癌になってしまった時に早期発見で摘出手術が理想だと思います。
ねねママ・・・心配だよね(><;)わかるよぉ〜あせあせ(飛び散る汗)
私もココが若いから思い切って出来たけど、年とるに連れてかなり心配度が上がってきてるし・・・。
でも信頼している獣医さんにお任せするのが一番だよね!
Posted by ココママ at 2007年10月22日 13:44
ハルにゃんお帰り〜い。
でも5`かああせあせ(飛び散る汗)猫たまちゃん4`
だよ。でも育ち盛りだもんね。

ナナも手術はしない事にしています。
もしかしたら後悔するのかもしれないんだけどね。
Posted by にん子 at 2007年10月23日 07:30
アリガトにん子さん

あれ!?!?!?
お返事したつもりがぁーっがく〜(落胆した顔)
もう見てもらえないかもだけど・・・あせあせ(飛び散る汗)
ナナちゃん手術しないのね。
こればっかりは正解がないからなんとも言えないよね。
私は単純に『長生きできる可能性が高い方』を選びました。
でもね、手術しなくても手術した子より長生きしてるワンコも結構いるから。。
これは一か八かだよね。。。
Posted by ココママ at 2007年11月29日 16:09
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1172595
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック