2011年06月21日

住宅ローンアドバイザー


勤務先が建築会社で注文住宅を中心にやっている事から

住宅ローンアドバイザーの試験を受けてきました。

試験を受けるには『基礎』と『応用』の講習を受けるのですが、事前に受ける『基礎』は

会場とWebと選択できたので、自由に時間がとれるWeb講習に申込み、

約1ヶ月間の学習期間がありました。

が!

自宅のパソコンが調子悪く、昼休みを使って会社で受講しました。

しかも、なかなかやる気が起きず、ギリギリになってあせあせ(飛び散る汗)

ほぼ一夜漬けで勉強し、張り切って受験会場へ電車


受付を済ませ、席に着きビックリあせあせ(飛び散る汗)

あれ程確認して用意した筆記用具が丸ごとないっがく〜(落胆した顔)


昼食の買い弁をしないといけないから・・・と思い、出かけに大きめのバッグに入れ替えた時に

元のバックと同系色だったペンケースを見落とし、入れ忘れてしまったのだ顔(なに〜)


受付の人に貸してもらえるか聞いたら、

住宅ローンの計算機を持ってきた人の為に普通の電卓は山ほど積まれていたが、

貸すような筆記用具は見当たらなかったらしく、受付の人も困っていたので

急いで近所のコンビニに走り、全て揃えました。

ー(長音記号2)鉛筆(マークシート試験用)・消しゴム・3色ボールペン・シャーペン・蛍光マーカーー(長音記号2)

全て揃っちゃうコンビニって本当に便利ですねぇ〜るんるん


AM10:00〜PM4:00までみっちり5時間の応用講習を受講し、

PM4:00から約1時間の試験を受けました。


内容がFPの勉強と被っているので意外に簡単に思え

ケアレスミスさえなければ自信たっぷり!



帰りに最寄の駅で息子と遭遇。

腰パンしすぎでYシャツの下からパンツが透けていて

かなり見っとも無いヤツがいるなぁ〜と思ったら、息子ちっ(怒った顔)

後からいきなりオケツを引っ叩いてやりましたむかっ(怒り)

本人はかなりの驚きようでしたが。


musuko.jpg

上 見て!この短足!

見っとも無さを本人に見せてあげようと後ろから写真を撮ったのに

透けてるパンツまでは写らなかった。

写真に気付きポーズとってるし顔(汗)


先がとても心配だよ、母ちゃんは・・・顔(泣)

君、一応受験生なんだから、少しは自覚しようね。。。




ニックネーム ココママ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ママの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする